スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高大連携授業「古文書に触れる」

今日は、熊本県立大学との高大連携授業がおこなわれました。

高大連携授業とは、2009年度から行っている熊本信愛女学院と熊本県立大学との高大連携の一環です。

歴史とともに大学が蓄えた知的資源と現在のマンパワーとをいかに有効に活用して、大学・高校双方に実りある教育活動を展開することを目的に始められました。

本日の講義は、文学部日本文学科准教授の大島明秀先生でです。

20130907-001.jpg

実物の古文書にふれてみます。

20130907-002.jpg

その後、実際に古文書に書かれている「くずし字」を読んでみる作業をおこないました。
わかりやすい興味深い授業をしてくださいました。

これからもよろしくお願いいたします。
本日はありがとうございました。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。