スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒業講演会

1月28日(水)の5、6限目に高校3年生を対象に卒業講演会が
行われました。

今年は、聖心病院の臨床カウンセラーをしておられる加藤理人様に
ご講演いただきました。

「生きること、生きていくこと」と題し、聖心病院やホスピスこと、
ホスピスの方が教えてくださったことなど、エピソードを交えながら
お話しいただきました。

講演を聞いた高校3年生の感想
「今日の講演を聞いて、私はある目標を立てました。それは、これから
起こる様々な変化を、前向きに受け入れること、そしてwonderful な
人生を楽しむことです。今も私の中には、変化におびえる自分がいます。
今までは多分この自分に負けていたような気がします。もちろんこの私は、
慎重さという長所も持っています。だから、100%この私を消し去る
ことはできませんが、この弱さと向き合い、変化をおそれる自分と上手に
付き合っていきたいと思います。」

これからそれぞれの人生を歩み始める3年生にとっては、温かく背中を
押してもらえたのではないでしょうか。

卒業までの1ヶ月間で、じっくり自分自身と向き合ってほしいと思います。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。